一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.02.12 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

出典:https://pixabay.com/ja/

 

こんにちは。

想いと仕事をつなげるコーチ・橋本玲子です。

 

今、我が子(5歳男子)が恐竜にどハマりしています。

 

我が家には恐竜図鑑が4冊ありますが、

毎日どれかを読んでます。

 

まだ文字があまり読めないので、当然ですが

親に「読んで〜」と要求されます。

 

 

で、子供の要求だからって甘く見ちゃあいけません。

 

恐竜の名前ってめちゃくちゃ難しい・・・。

長いし、全部カタカナ(当たり前)だし、

どこで区切るかわからんし、

聞いたことない恐竜がいっぱいいます。

 

ディメトロドン、ツンガリプテルスなんてのは序の口。

エピデクシプテリクス、クリオロフォサウルス・・・などなど

 

恐竜の世界、恐るべし。

 

 

これまでの人生で、恐竜に興味を持ったことはほとんどなく、

ジュラシックパークで見た程度。

 

何がそんなに魅力的なのか、今でもさっぱりわかりませんが、

子供に付き合って図鑑を読んだり、DVDみたりしているうちに、

そこそこ詳しくなりました。

 

詳しくなると、博物館に行っても知識がある分、

楽しめるようになりましたよ〜。

 

 

コミュニケーションも、恐竜の知識のように

コーチングのことを少しでも知っていると

ぐっとラクに、楽しめるようになります。

 

思考回路の回線が一本(慣れてくると何本も)増えるイメージ。

 

・考えていることがグルグル同じところを回ってしまう。

・何をどうすればいいか、わからない。

・問題が山積みでどこから手をつければいいのやら、途方に暮れている。

・想いと現実のギャップに悩んでいる。

 

このようなことでお悩みの場合は、

コーチングで思考回路の回線を増やしてみては?

 

きっと解決方法が見つかりますよ。

 

 

では、今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

=======================

 

近々、コーチングメニューをご案内いたします。

お楽しみに!

 

=======================

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

想いと仕事をつなげるコーチの橋本玲子です。

 

先日、オーダーメードのバッグ屋さんのオーナーである友人から

バッグを購入しました。

 

↓↓↓サイトはこちら(クリックするとホームページにリンクしてます)

TSUBAKI〜handmade&only one〜

 

 

超かわいい^^

 

イギリスの超有名デザイナーであるモリスの「いちご泥棒」柄。

 

このバッグは横長だから長財布も楽々入るし、

マチがあるから他にも化粧ポーチやスマホもちゃんと入ります。

 

持ち手の長さはショルダーバッグになるし、

かわいいだけじゃなく、超優秀!

 

 

このバッグは、オーダーメードだから、

持つ人のわがままにとことん寄り添って作られたデザインになっています。

 

 

そして、今では看板商品。

 

 

とことん寄り添って、気持ちを大切にすると、いいものができる。

 

これはバッグに限らず、人も同じ。

 

あなた自身が自分自身のわがままな気持ちにとことん寄り添って、

自分のすべてを認める。

 

ダメなところも、いいところも、ぜーんぶひっくるめて自分。

 

ちなみに私は、

ドラえもんののび太やちびまる子ちゃんにめちゃくちゃ共感してます。

 

朝弱い、宿題嫌い、だらだらするのは好き、

うまいことサボろうとしてバレそうになってアワアワする。

(あ、仕事はサボりませんよ!アワアワ・・・)

 

こんなダメダメな自分も結構好きだったりします。

 

 

きっとドラえもんやちびまる子ちゃんが長く愛されている理由も、

のび太やまる子の言動に

誰しも身に覚えがあるからじゃないかな〜。

 

 

とはいえ、弱みってあまり人に見せたくないし、バレたくないですよね。

 

ところが、コーチングを受けていると、

自分が弱みだと思っていることも受け止められるようになります。

 

弱みも、ダメなところも、ぜーんぶひっくるめて認めれたら

自分のポテンシャルが引き出されてレベルアップするんですよ。

 

むしろそれが強みになると気づくことも。

 

ドラゴンボールでいうと

孫悟空がスーパーサイヤ人になった感じ。

 

 

あなたのポテンシャルはちゃんと引き出されていますか?

そして使ってますか?

 

 

まず自分にとことん寄り添ってみてくださいね♪

 

 

 

こんにちは。

まだ本気だしてないだけって本気で思っているコーチ、橋本玲子です。

 

コーチなのに「まだ本気だしてないだけ」ってどういうこと?

そんな風に思ったかもしれませんね。

 

だってコーチと言えば、

スイミングのコーチ、テニスのコーチ、野球のピッチングコーチ、などなど

人に何か教える人じゃないの?って思ってますよね!?

 

 

実は、違うんです。

人に何か教える人はティーチャー、つまり先生。

コーチはコーチングする人。

 

わっかるかな〜?わっかんないだろ〜な〜。

 

 

じゃ、コーチングって何?という人のために簡単に説明しましょう。

(いろいろな解釈、定義がありますが、私なりの説明です。

他と違う!と思うかもしれません。ご注意を!)

 

コーチングは、対話によって可能性を引き出し、活かす方法。

 

ちなみに、

ティーチングやカウンセリングと混同されたり、

何が違うの〜?と思われたりしがち。

 

補足説明しておくと、

ティーチングは一方的に教えること。

カウンセリングは対話だけど、

精神的にめちゃくちゃ凹んでる(マイナス)の状態の人を

±0に持ってくる方法。

 

カウンセリングがマイナスからゼロに持ってくる方法だとしたら、

コーチングはもともとゼロ以上の人を

さらに5とか10とか引き上げる方法です。

 

 

だから、まぁとにかく、コーチングをすると

 

「(自分の)可能性がまだまだある!」

 

ということに気づく。

 

だから、「まだ本気だしてないだけ」って本気で思うわけです。

 

 

あなたも、私も、まだまだ「本気出してないだけ」(これ、マジで)。

 

 

今日から本気出せるコーチングについて、つらつらとお届けしていきます。

どうぞよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

 


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM